ほたるが美しく飛翔するほたるの里

〒078-2225 北海道雨竜郡沼田町字幌新377番地
TEL:0164-35-1188  FAX:0164-35-2244
E-mail:info@horosin-onsen.com

■トップページ■当ホテルについて■プライバシーポリシー

ほたる観賞

当ホテルから約400m離れている「観賞ドーム」で、平成2年より飼育を始めた"源氏ほたる"は、ほたる園すべてで自然繁殖するまでに定着し、園内全体に生息場所を広げて園路を散策しながら、ほたるの光を観賞(夜間)できるようになりました。


観賞できる時期が、成虫として光を放ちながら飛び交う姿を観賞できます。時間帯は20:00~22:00まで。(22:00以降は園内へ入らないで下さい)

<鑑賞マナー>

  1. 沼田町ほたるの保護条例で、捕獲(手に捕ること)、上陸を始めた幼虫の持ち帰りは禁止されています。 偶然肩など体に留まったほたる(既にお尻が光っています)は、そっと捕まえて草むらに逃がして下さい。
  2. 観賞用の園路には、道案内のために誘導灯を設置しています。小型の懐中電灯があれば十分観賞できます。 暗闇に慣れた目が一番です。懐中電灯であちこち探しても、他の人が眩しく迷惑になりますし、ほたるの光は見つけられません。
  3. 立ち入ることのできないほたるの生息場所はローブで区切られています。ロープの中に入らないで下さい。
  4. ほたる園には駐車場はありません。当ホテルのお客様用駐車場をご利用下さい。ほたる園は歩いて2分程度です。車のライトやウインカーの点滅がほたるの観賞を非常に見辛くしますのでご注意願います。
  5. ほたるが飛び交う時期には「ほたる祭」を1ヶ月間実施しています。ほたる祭については本サイトでも告知いたします。

ほたる学習館

「ギャラリーひろば」いつの間にか遠くへ行ってしまった夏の風物詩「ほたる」。ゆったりと舞いながら美しく発する光は、短い命を精一杯生きる、その生命の輝きです。「ほたる学習館」では、ほたるについてのパネル展示や、沼田町の歴史資料の展示を行っています。

営業期間  4月下旬~11月上旬
営業時間  9:30~16:00
入館料  無料
備 考  ※令和3年度は工事のため6月上旬開館予定
 冬期間は閉館、それ以外は事前にご連絡いただくと見学可能

炭鉱資料館

ほたる学習館内に併設された「炭鉱資料館」では、沼田町の炭鉱風景や写真、採炭に使用する道具を展示しています。


ジオラマ


ジオラマ


ジオラマ


ジオラマ


ジオラマ


ジオラマ


ジオラマ


雨竜炭鉱


九州炭鉱


昭和炭鉱


作業道具


作業道具


作業道具


石炭あゆみ


石炭労働


石炭の塊

<問い合わせ先・担当窓口>
 沼田町産業創出課企画政策グループ
 〒078-2202 北海道雨竜郡沼田町南1条3丁目6番53号
 電話:0164-35-2155(直通)
 FAX:0164-35-2393
 Mail:sangyou@town.numata.lg.jp



*掲載されているほろしん温泉ほたる館の口コミはトリップアドバイザーより提供を受けています。